--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.20 17:43|人形11制作日誌
やった~!
人形11、ほぼ出来ました~

と言っても、結構重要なアクセントとなる睫毛は、まだ貼ってないんですけどね。
台座もどんなにするか、これから考えるし…

でもでもっ!完成形が見えたので、気分はもう出来上がってる。
アゲアゲのノリノリと言ったところでしょうか。
あっはっは~(酔っ払いか?)

実は、朝の段階ではこれ以上無いほど落ち込んでいて、
もう作るの止めようか、ってくらい嫌で嫌で…

今回はアクリルで着彩しようと思っていたのに、
自分の勘違いから、顔面のみ油彩着彩に。
勘違いって言ってるけど、深層心理で臆病風に吹かれての積極的勘違いのような気がして、
そこからもう、負けた気分。

しかも、ぶっ倒して鼻を潰したりのアクシデントも有り…

油彩を重ねる着彩は、今までも何回もやっているので、新鮮味も無く…
(そのわりには、上達も無く)

しかし、どうにか仕上げ段階に。
今朝、眉毛2回目の着彩と下睫毛も描き終わり、
「一段落だな~」と、しみじみ眺めていたのですが…

どうしても気に入らない!

これはもう、失敗覚悟でやるっきゃない!とばかりに、
顔面の油彩を、全て、ヤスリで落としてしまいました。

渡り終えた橋を燃やすって、こんな感じでしょうか(大げさ)
まさに、私の悪い癖がまた出てしまったな、と思った一瞬でした。

でもそれからは開き直って、無我夢中でやれました。

リキテックスでの全面着彩。
けっして上手くはないけれど、楽しんで面白がって。

結果、予定調和ではない面白さが出たと思います。

持っていたイメージに近付けることも出来たかな?
何より逃げずに出来たということが、嬉しいです。

でも、時間をおいて改めて見た時に「やっぱ駄目だ~」ってなるのも、いつものことだから(笑)

今日のところは、ってことですね(笑)

あっ、画像は「本当に」「完全に」出来てからね。
「なーんだ」って思われないことを、祈るのみです。

スポンサーサイト
2011.06.16 18:59|人形11制作日誌
それは、火曜日の出来事でした。

人形11の着彩、一区切りした後、同じテーブルで宅急便の荷造りをしてました。
(何度も言うけど、ダイニングテーブルが私の作業場)

荷造り用の紙袋が触れたはずみで、人形11が転倒。

慌てて起こしましたが、後の祭り。
人形11の鼻が、見事に凹みました。

おーまいがー!(泣)

造形中のことなら、粘土でパパッと直せるけど、
塗装も済み、着彩仕上げのこの段階で、こーゆーことになるとは…

人形の鼻だけじゃなく、私自身の気持ちも、大いに凹みました。

不幸中の幸いか、鼻が欠けたり折れたりした訳ではないので、どうにか誤魔化せないかと…

火曜…凹んだ部分に明るい色を塗って、目の錯覚で目立たなく出来ないか。
(殆ど効果無し。やっぱりな~)

水曜…少しだけ削って周りとならし、改めて着色する。
(これもイマイチ)

色々あがいてみましたが、結局本日、もうちょっと大規模に修繕することに。

これで駄目なら、もう諦める!

凹んだところとその周辺を削り、塗装していた胡粉も剥がす。
その後、改めて筆で胡粉を塗り重ねる。
ちょっと盛り気味の胡粉をやすって、形を作る。
周辺の色と馴染ませるように、着彩。
(殆どブラック・ジャックか高須院長の気分)

う~ん、どうかな…
まあ、大丈夫か…
よ~く見ると、ちょっとアレだけど…

今さらごちゃごちゃ言っても仕方ないですね。
そもそも自分の不注意で、こういうことになってしまったのだから。

大いに反省しております。
2011.06.13 13:03|人形11制作日誌
よそ様の作品を見ていて、ついつい言ってしまう「美味しそう!」

「うわ~メレンゲに焦げが。美味しそう!」
「ブルーベリーチーズケーキ色だ!美味しそう!」
「この茶色いトーン、食欲をそそりますね!」

言われた方はやや戸惑いながら「あ、ありがとう…」

私としては、その着彩の妙を讃えての純粋な褒め言葉なのですが…
そうだよね~嬉しくないですよね~すいません。

でも、私も目指してみました。
美味しそうな着彩。

CIMG9687.jpg
ブルーベリーかストロベリー

CIMG9688.jpg
歩く姿はクランベリー、っと。

これからもう少し、人間らしさ?を加えていくつもりではいますが。

写真よりも実物の方が、ベリーベリーストロベリーです(笑)
濃いです。

そーいえば、冷蔵庫にストロベリーアイス、ラスト1個残ってたな。
むふっ!
2011.06.07 14:53|人形11制作日誌
金曜日の塗装に向けて、ラストスパートです。
とりあえず、こんな感じ。


前回の写真との違いは、手が生えたこと。

CIMG9683.jpg
生えたっていうか、くっ付けたんだけど。

CIMG9685.jpg
胸の花は、いつのまにか潰れちゃいました。

首や鎖骨辺りの形が、曖昧過ぎるかな?
塗装まで数日間眺めて、バランスの悪いところを修正したり、
磨き足りないところ(殆ど全部か?)を磨いたりしようと思います。

塗装と同じ日に、抱き人形2体の撮影もお願いする予定。
うち1体は、まだ落ち武者状態。
髪の毛の色間違って、注文し直したけどまだ届かない。

服の仕上げも終わってないし、間に合うのかな?(汗)
2011.05.30 16:56|人形11制作日誌

床屋さんで、おひげを剃ってもらうのを待っている人形11

もちろん冗談ですが、鼻と口の周りだけラ・ドールで造形し直したので、こんなです。

これはもう、木の粘土を使ったのは失敗だった、とあっさり認めた方が良いかもしれません(泣)

私は、人形の印象って、表情で90%位は決まってしまうと思っているので、
僅かな粘土を付けたり削ったり、また付けたり削ったり…
それはもう、エンドレスな繰り返しです。
それをストレスと感じさせないのが、ラ・ドールの良いところですね。

この人形11も、どうしても表情が気に入らなくて、ず~っといじっていました。
今日やっと、一応の解決を見たかな。

そして、この下からのアングルが、けっこう可愛いな~と思いました(親バカ)

多分、出来上がった時にこのアングルで見ていただく機会って、あんまり無いので(胸像だから)
どうぞ今、見てやって下さいまし。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ホシノ リコ

Author:ホシノ リコ
2008年より人形制作開始
2011.11 目黒ジェオグラフィカ
「ピグマリオン人形展」
2012.2 銀座ギャラリー悠玄
「夢と眼差しのあわいに展」
2012.5 パラボリカ・ビス
「夜想+ピグマリオン展」
2012.10「ドールアート展inうつくしま」
大賞受賞
2013.2「ワンダーフェスティバル・冬」
2013.2 アモーレ銀座ギャラリー
「アモーレ人形館」
2013.7 スパンアートギャラリー
「5つの小さな星」

Twitter

ツイッターやってます!

Twitterボタン
Twitter

Twitter...A

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。