スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのお天気

2010.11.02 14:42|人形7制作日誌
散歩にでも行きたくなっちゃう、良いお天気でしたね。

でも、散歩日和=彩色日和…ということで、
チビたちの彩色、最終段階に取り組みました。


紅を差すと、途端に生き生きとしてきます。

毎度のことですが、またしても驚き、ワクワクしてしまいました。
この時点で、ほんの少し妖しい雰囲気が加味されるのは、
人形ならでは、だと思います。

グラスアイの人形(中央)は、眼球に付いた絵の具を拭ったので、
もう、完成時の表情が見えて来ました。

自作の眼球は、油絵の具が直接付かないように、
塗装後、改めてマスキングしました(右側2体)
これは、絵の具が乾燥するまでは、はずせません。

マスキングをはずすのが、ちょっと怖いな~
(はずさない状態も、見た目かなり怖いですが)
さて、話変わって、今まで扱ったことの無い素材を使うって、
結構、神経を使いますよね。

私にとっては、イージースリップ(型取り)かな。

でも、型取りを経験することによって、布張りを試すことも出来たし、
布張りの彩色も、それまでとは全く違っていて、面白かった。
そして今回、「イージースリップに下地塗装無しで、アクリル彩色」してみました。

私にとっては全く初めての経験なので、密かにドキドキしておりましたが…

CIMG9488.jpg
実験台となってくれたのは、あのシンクロチームです。

CIMG9489.jpg
写真では分かりにくいですが、質感が微妙に違います。

アクリル(リキテックス)直塗りなのですが、
ピカピカとした質感になってしまいました。
なんだか、プラスチッキー…

全然気に入りませんでした。

そこで、色々考え…
ある方法を試してみたところ、とてもしっくり出来ました(嬉)

4個のうち2個が、その方法です。
見て分かった人は偉いよ!


コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ホシノ リコ

Author:ホシノ リコ
2008年より人形制作開始
2011.11 目黒ジェオグラフィカ
「ピグマリオン人形展」
2012.2 銀座ギャラリー悠玄
「夢と眼差しのあわいに展」
2012.5 パラボリカ・ビス
「夜想+ピグマリオン展」
2012.10「ドールアート展inうつくしま」
大賞受賞
2013.2「ワンダーフェスティバル・冬」
2013.2 アモーレ銀座ギャラリー
「アモーレ人形館」
2013.7 スパンアートギャラリー
「5つの小さな星」

Twitter

ツイッターやってます!

Twitterボタン
Twitter

Twitter...A

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。