スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の決意

2011.04.09 14:19|人形9制作日誌
人形9は、油彩の乾燥待ち。
乾燥して、睫毛を貼ったら、完成!

でも完成直前のこの時間が、意外に大切な気がします。

私の場合は、着替えや化粧(人形じゃなくて自分の)で、
出入りする部屋に放置しておいて、
ふっと人形を見た時に、どう感じるか…

ひとことで言うと「醒めた目で見直す」ってことでしょうか。

これって、聞くとみんなやってるみたい。
しかも、第1期(造形期)第2期(彩色期)第3期(仕上げ期)くらいまで有って、
その過程で(目が醒め過ぎて?)放置されるがままになる不幸なケースも、
珍しくないようです。

それから、時間や天候によって部屋の光線が変化すると、
見え方も変わりますよね。
夜、良く見えたのに、翌朝見るとがっかり、とか。
逆も然り。

ここ数日、塗った油彩をまたテレピンで落としたり、
ほんのポチッと色を足したり、
ティッシュでこすったり、綿棒でこすったり、指で押さえたり、忙しい忙しい。

でも、こんなに手をかけてあげられるのも、あと僅か。
完成させると同時に、作品に対して、もう何もやってあげられることは無くなるし、
不思議なことに、私の関心もほぼ消えてしまう。

そうそう、密かに決意してるのですが(って言っちゃってるけど)
完成した後、絶対に「失敗だった」とは言わないようにしようと。
「こういう風に作るつもりだった」「イメージどおり」って言い張ろうと。

「せん○くん」だった過去はリセットして、
新しい人形人生(なんじゃそりゃ)に向かって、歩み始めた人形9。

だからもう「○んとくん、どうなった~?」とかって言うの止めましょう、先生。

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ホシノ リコ

Author:ホシノ リコ
2008年より人形制作開始
2011.11 目黒ジェオグラフィカ
「ピグマリオン人形展」
2012.2 銀座ギャラリー悠玄
「夢と眼差しのあわいに展」
2012.5 パラボリカ・ビス
「夜想+ピグマリオン展」
2012.10「ドールアート展inうつくしま」
大賞受賞
2013.2「ワンダーフェスティバル・冬」
2013.2 アモーレ銀座ギャラリー
「アモーレ人形館」
2013.7 スパンアートギャラリー
「5つの小さな星」

Twitter

ツイッターやってます!

Twitterボタン
Twitter

Twitter...A

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。