スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しみにしていた作品展

2011.05.30 10:02|作品展
日曜日、ピグマリオンのメンバー、yさん、ニコさん、愛実さんによる3人展
INNER SIDEに、出かけて参りました。

下北沢なんて久しぶり!
下北での人形展なんてのも、珍しい気がします。

やや積極的に道に迷いつつも、目指すGALLERY AB-OVOにたどりつきました。

雨に濡れた草木たちが、気持ち良さそうな階段をトントンと下りると、
お洒落なカフェと見まごうばかりの、白壁のギャラリーが。

その居心地良さそうな空間で、人形たちが出迎えてくれました。

この「INNER SIDE」展、確かサブタイトルが「内なる怪物」
そのテーマに沿ったコンセプトドールはじめ、3人の力作が所狭しと並んでいます。

ピグマリオンの中でも、その個性的な作風で、存在感の有る3人。
それぞれ色合いは違いますが、私が羨ましくて仕方ない3人の共通項は、
作品の持つインパクトの強さです(私には無いものだから…)

ただ今回は、展示空間自体が清潔感に溢れているせいか、
作品から受けるざらっとした引っ掛かりの感覚は、薄められているように感じました。
ちょっともったいなかったかな…
あっでも、この方がとっつき易いって人の方が、多いかもしれません。
私が変わっているのかも。

ピグマリオンに入った最初の頃は、怖くて直視出来なかった愛実さんの作品も、
ちゃんと見られるようになったし(えっへん)
見る立場としても、少しは成長して、表面的なことに振り回されなくなったかな?
と、自分では思っていますが。

真剣に表現について考え、制作に向き合っている彼女たちの作品は、当然、すごく刺激的です。

私自身も、これまでも繰り返し繰り返し考えていることですけれど、
改めて「人形」表現の可能性について、考えさせられます。

それにしても、人形制作の場として、ピグマリオンを選んだのは、
偶然だったにしても、なんとラッキーだったことか!

心からそう思いました。

しかし、別件でアルコールを摂取した後だったので、
会場に着いた頃は、軽~い酩酊状態(笑)
もともと、思ったことをどんどん口にしてしまうタイプが、さらに拍車がかかったようで、
3人の大先輩の作品に関しても、感想を述べる述べる…

本当にすいませんでした。
作品から、作者の「心の在りよう」を想像するのが、とても好きなのです。
ですがそれは、勝手な思い込みだったり、一方的な思い入れになったりすることも、
まま有る訳で(汗)

広い度量で、受けとめて下さった彼女たちに感謝!

作品展は火曜日までです。

必見だよ!

コメント

僕にとっても自分と表現のアプローチが違うだけにとても刺激的で考えるところの多い作品展でした。

頭の中を台風の様に廻る考えををまとめきれず自ブログでの感想は修正に修正を重ねる結果に(汗)
今ようやっと温帯低気圧になったというところでしょうか(笑)

しかしこういう刺激を得られる機会にめぐりあえるって貴重なことですよね。
そして率直な意見というのも貴重なものですよ!!(きっと)

Re: タイトルなし

マキノさん

感想文、修正有りですか!
それはチェックしに行かねば(笑)

そうそう、ピグマリオンに行ってると、毎回刺激的ですよね。
多分、今の日本の球体関節人形界の全ての表現形態が、
あそこでは容認(助長?増長?)されている…
興味深いことです(笑)

人形ひとつでも、作った人の歴史や思想が現れるし、
それを見るのも、また、自分で作るのも、見せるのも、
それから見たものについて語るのも、
全てドキドキしますね!
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ホシノ リコ

Author:ホシノ リコ
2008年より人形制作開始
2011.11 目黒ジェオグラフィカ
「ピグマリオン人形展」
2012.2 銀座ギャラリー悠玄
「夢と眼差しのあわいに展」
2012.5 パラボリカ・ビス
「夜想+ピグマリオン展」
2012.10「ドールアート展inうつくしま」
大賞受賞
2013.2「ワンダーフェスティバル・冬」
2013.2 アモーレ銀座ギャラリー
「アモーレ人形館」
2013.7 スパンアートギャラリー
「5つの小さな星」

Twitter

ツイッターやってます!

Twitterボタン
Twitter

Twitter...A

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。