スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう7月ですね

2011.07.01 20:11|人形フォトギャラリー
本日教室にて、先生に撮影して頂きました。


先生には不評だった、長い布きれ(ヴェールと言いたい)

DPP_0002.jpg
ちょっと姫っぽ過ぎ?

DPP_0003.jpg
肌の質感、分かりにくいかな。

今まで写真を加工していたソフトが使えなくなり、
先生に圧縮して頂いたものしか紹介出来ないのですが…

こんな感じです。

人形が、すーっと立ってる感じに見せたくて、
布を使って、縦のラインを強調出来ないかと考えました。
改めて写真で見ると、却ってうるさくなってしまったかも、と思いました。
安直過ぎたかな…反省。

シンプルなスタンドをくっ付けて、ある程度の高さを出したいと思っています。

コメント

出来てる!!
色が意外でした、この色にしてくる予想は無かったです。

顔はせんと君?に続き爽やかな表情で今はそう言う流れなのかなぁ~と思って見ています。

確かにファンタジーのお姫様っぽいかも
紫でメイク前より女性っぽく神秘的になった気がします。
胴体部、模様追加してたんですね(ガレ的な?琳派的な?)
ヴェールとセットでイイ効果出てますね。

Re: タイトルなし

yさん

色意外?
先生にも開口一番「紫だ~」って言われました。
私も「色診断によると、婦人科系の病気かも?」って。
自分では分からないけど、何か有るのかもしれませんね。
深く考えないで、着彩してるのがバレバレです(笑)

Re: タイトルなし

マキノさん

ありがとうございます。
お姫サマにしたかった訳ではありませんが、
乙女のふわふわっとした想いを形にしたかったのです。

色もヴェールも、乙女モード炸裂し過ぎちゃったかもしません(涙)

昔乙女より

弥勒菩薩(私の脳内呼称)完成ですね。アルシュの荒目水彩紙に描いたような、最上の肌合いになりましたね!

ひとつ気になったのは、「何故、胸像なの?」ということです。前作では、その欠落部分が、想像を膨らませる力を持っていました。この写真では、外的要因により水平にトリミングしただけに見えてしまいます。(このクオリティで全身像が見たい!という愛好家の身勝手な強欲ですが・・・)台座にも一仕事、期待しています。


Re: タイトルなし

タカノさん

弥勒菩薩って、すごく嬉しいです!
そう、この女の子は物思いに耽ってるから、
弥勒の様に見えると良いな~って、思っていたのです。
どうして分かったのでしょう…嬉し過ぎる~

胸像に関してのご指摘も鋭いです。
頭部がごちゃごちゃしそうだったから、他は出来るだけシンプルに…
と思って、胸像の形態をとったのですが、ちょっと動機が弱かったかな…
いつかこの表情で、全身像を作りたいと思います(次の次の次くらい。笑)

台座は、悩みの種です。
ごくごくシンプルにしたいのですが、それすら材料が揃わなくて(涙)
もうしばらく猶予を下さいね。

おぉ~、こう来たのか!という感じで。
紫になるとは、私も思いませんでした。

(勝手な)私イメージでは、もっと、
土っぽい、というか、水っぽい、とういか、
自然に即した質感や色合いを想像してたもので(笑)

ほんと、人の中にあるイメージって、千差万別
一つ足りとも同じ表現などありえない、
とつくづく思います。
だからこそ、面白い!

今回のも、形は違えど、やっぱりホシノの感じ~
ってのが出てる。

私の希望的には、この子の全身の彫像も見たかった~


Re: タイトルなし

ツナちゃん

色はわりと早い段階から、紫とかピンクをイメージしていたの。
やっぱ乙女の色じゃん?(笑)
でも、もうちょっと抑えても(あるいは汚しても)良かったかな。

私の感じ出てますか?
自分ではよく分からないのです。
でも全身像は、自分でも、作りたかったって思いました。
この表情で、こんな感じでって、
漠然とですが、イメージは生まれてきているので、いずれ形にします!
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ホシノ リコ

Author:ホシノ リコ
2008年より人形制作開始
2011.11 目黒ジェオグラフィカ
「ピグマリオン人形展」
2012.2 銀座ギャラリー悠玄
「夢と眼差しのあわいに展」
2012.5 パラボリカ・ビス
「夜想+ピグマリオン展」
2012.10「ドールアート展inうつくしま」
大賞受賞
2013.2「ワンダーフェスティバル・冬」
2013.2 アモーレ銀座ギャラリー
「アモーレ人形館」
2013.7 スパンアートギャラリー
「5つの小さな星」

Twitter

ツイッターやってます!

Twitterボタン
Twitter

Twitter...A

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。