スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テツローのお母さんと言われた

2011.11.27 14:50|人形13制作日誌
2月のグループ展には、全然間に合わなさそうですが、
新しい人形を作り始めました。

…と言っても、またまたトルソーです。
こんなんじゃ、五体満足な人形を作れない人だと思われちゃうかもしれない。
いや、本当に作れなくなってるかも(汗)


テーマは「エロ」(笑)

教室展では、ピグマリオンの二大特質?である「エロ」と「グロ」は、封印されていました。
私も、グロいのは見るのも苦手だし、多分これからも、作ることは無いと思いますが、
エロいものは大好き(笑)

私の通っている金曜日クラスには、男性の生徒さんも数人居まして、
彼らの作る人形は、総じてエロ…いや、美しい!

女性の美しさが素直に表現されてるところが、良いな~と思いました(フォローフォロー)

そういえば私は、今までそういうタイプの人形は作ってなかったかな~と。

CIMG9745.jpg
こんな人形にしたいの。

百合って、清楚な女性の例えによく使われますけど、
妖しさも併せ持った花だと、思います。
(だから、小谷元彦サンが百合の花を恥ずかし固めにしたのは、正しい)
香りも濃厚だしね。

そんな百合の花のイメージで、女性を作ってみたいです。
(百合の花のかぶり物をするとか、百合の花の精とか、
そんなんではありません。あくまでもイメージ)

私のことだから、また途中で違う要素も入ってきそうですが、
とりあえず、綺麗な女性を作る、ということで!

コメント

エロい人形、私も作りたい
でも、自分にエロが足りないからど~だろう(笑)

ところで、テツローのお母さんって何??

Re: タイトルなし

ツナちゃん
こんにちは~

エロが足りないじゃなくて、色気が足りない、って言うんじゃない?この場合(笑)
うそうそ!大丈夫ですよ、ツナちゃんは。
ムンムン匂うより、そこはかとなく香る方が、良いものです。

テツローのお母さんって言うのは、
教室に行った時、人形13のスケッチを見た約2名の方に、言われたのです。
私もよく知らないんだけどね…なんだか銀河鉄道999の鉄郎の…
って、説明しちゃったら面白くないじゃん!
内緒です!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

mimosaさん

コメントありがとうございます!
せっかくの楽しいコメントですので、こちらにお返事書かせて頂きますね。

「エロ」じゃなくて「エロス」とか「エロティシズム」とかって言えば、
まっとうに聞こえますね。もう遅いか…(笑)
多分、粘土巻いただけで、しばらく放置プレイになっちゃうと思いますが、
(あっ、またやっちゃった)
じっくりと納得いくものを作りたいと思っています。
非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ホシノ リコ

Author:ホシノ リコ
2008年より人形制作開始
2011.11 目黒ジェオグラフィカ
「ピグマリオン人形展」
2012.2 銀座ギャラリー悠玄
「夢と眼差しのあわいに展」
2012.5 パラボリカ・ビス
「夜想+ピグマリオン展」
2012.10「ドールアート展inうつくしま」
大賞受賞
2013.2「ワンダーフェスティバル・冬」
2013.2 アモーレ銀座ギャラリー
「アモーレ人形館」
2013.7 スパンアートギャラリー
「5つの小さな星」

Twitter

ツイッターやってます!

Twitterボタン
Twitter

Twitter...A

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。