スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生時代の習作

2010.06.24 13:32|日々のあれこれ
住んでいるマンションの改修工事のため、ベランダの整理をしなくてはならなくて、
結構大変だったのですが、やっと落ち着きました。

ベランダの物干しの足元に「重し」として置いてあったのが、コレ。
北側のベランダって、滅多に足を踏み入れないから、すっかり忘れ去られてた…


鉄で出来た「手」…大学2年の時の、習作です。

CIMG9351.jpg
すっごい重くて、ひっくり返すのも大変。

厚さ10ミリの鉄板を溶断し、棒状にした物を、溶接して作りました。多分。
曲線になってるのは、熱いうちにガンガン叩いたんだろうか…よく覚えてないけど。

鉄って、加工するのが凄く大変だけど、その分、出来上がったものには、強さが生まれます。
あ、物理的な強さじゃなくて、作品としての強さね。
素材に助けられて、実際の出来より上等に見えるってこと(笑)

今改めて見ると、形に対して、結構ダイナミックな捉え方してるんだな~と、感心もするけど、
形と形のつながりの部分の、もう一つガツンとした「かたち」の捉え方が、
やっぱり甘いと思います。

これは、今人形を造形していても、自分自身で、感じること。
ちっとも進歩してないんだ…

コメント

良いですね~
硬い鉄なのに手の軟らかさがちゃんとあって、
全然今でも素敵だと思います。

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
なんか、無理にオリジナルな形作らないで、
一生懸命対象に向き合ってるのは、好感持てます(笑)
観察するって大事だなって、改めて思いました。

すごいですね☆☆

リアルな手ですね☆☆
さすが星野さん☆
尊敬しますm(_ _)m

器用ですねっっ!
また新たな作品見せてくださいo(^-^)o
楽しみにしてますo(^-^)o

Re: すごいですね☆☆

ありがとうございます。
でも、すごい昔作った物なので…

それよりみそのサン!三日連続書き込みなんて、
このブログ始まって以来の、新記録です。
メダルでも進呈したいくらいです。
本当にありがとうね~

おぉ~何か、カッコいいです、手。
鉄の加工なんて、難しそう~。

こういうの見ると、やっぱり私は素人って感じがする~。
何か、大きいのとか、重たいのとか、作ってみたいです。
私も。

Re: タイトルなし

扱いにくい素材を加工するには、
それなりの設備というか、制作環境が必要ですよね。

私も、今は家のダイニングテーブルがアトリエ?だから、
小さいパーツをつなげて、大きく出来る球体関節人形は、
制作環境に合っているのかも。

大きいとか重いとかは、作品の良し悪しとは関係無い!って、
心意気が大事よ~
お互い頑張りませう!
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ホシノ リコ

Author:ホシノ リコ
2008年より人形制作開始
2011.11 目黒ジェオグラフィカ
「ピグマリオン人形展」
2012.2 銀座ギャラリー悠玄
「夢と眼差しのあわいに展」
2012.5 パラボリカ・ビス
「夜想+ピグマリオン展」
2012.10「ドールアート展inうつくしま」
大賞受賞
2013.2「ワンダーフェスティバル・冬」
2013.2 アモーレ銀座ギャラリー
「アモーレ人形館」
2013.7 スパンアートギャラリー
「5つの小さな星」

Twitter

ツイッターやってます!

Twitterボタン
Twitter

Twitter...A

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。