2010.04.01 14:43|人形6制作日誌
今回、どういう訳か油絵の具がどんどん乾くので、作業が思ったより早く進んでいます。

なんだろう、オイルの配合が、ほど良かったのかな。
それとも、絵の具を薄塗り出来たから?単に、空気が乾燥してるだけか?

CIMG9204.jpg
赤味を足しました。

自惚れた発言だって、思わないでほしいのですが、
赤味を足したら、急に彼女が生き生きと輝きだして、焦ってしまいました。
「アナタは、こういう人になりたかったんですか!?」って、
自分が、ずっとこしらえてる人形なのに、今日初めて会った人のように、感じられて。

きっと、人形を作っている人なら、みんな感じる瞬間なんでしょうね。

CIMG9206.jpg
はじめまして。宜しく。
仕上げまで、一生懸命造らせて頂きますね(自作の人形に敬語。バカ)

あ!髪の毛注文してないの、今思い出した(汗)
2010.03.30 13:37|人形6制作日誌
先日は、3日連続で記事を更新してしまい、
昨日の雨に、なんとなく責任を感じてしまいました。ごめんなさい。
雨降りでも、絵の具はちゃんと乾いてくれました。


という訳で、肌色2回目。

まだ乾いていないから、なんとも言えないけど(乾くと色味が変わるし)
前回よりは、うまくいっているのではないかと思います。

この状態では、のぺっとしていても、
ポイント的に赤味を足すと、驚くほど変わるはず。
それに期待しよう。

CIMG9199.jpg
ここ迄で、使用した油絵の具。

左の4色は、一番最初の緑っぽい下地のもと。
青を足してしまったのが、失敗だったかなと思う。
だって、胡粉の時にせっかく黄色(水彩)を入れたのに、
それを打ち消すことを、わざわざした訳で(バカ)

で、右の2色。肌色のもとです。
1回目の時点で、肌の青みが強すぎるようだったので、
今日の2回目では、黄色味を足しました。
足したり消したりまた足したり…忙しい。

真ん中のファンデーションホワイトは、全てに使っています。
ホワイトを使い過ぎずに、ペインティングオイルを上手に使って、
油彩独特の透明感を活かすのが、今後の課題です。
2010.03.28 13:37|人形6制作日誌
いつも息子に言われるのです。
「作業途中の写真も、ブログに載せたら?」って。
私も、そうしたいのは山々なのですが、作業を始めると熱中して、忘れてしまう。

それに、今日なんか油絵の具で、手がベットベトで、
とてもじゃないけど、カメラ触れる状態じゃなかったもんね。


で、この写真。片付け直前。

CIMG9197.jpg
色の変化、わかります?

昨日の緑人間に、肌色を重ねました。
あまり厚塗りにならないように、下地のグリーンが、少し透けて見えるように塗っています。
これで2~3日はしっかり乾燥させて、もう1回肌色を重ねます。

現段階では「これが、まともな色になるのか?」と、かなり!不安…
でも(この不安感は)何回か経験しているので、
「大丈夫。慌てるな。下手にいじるな」と、自分を静めています。
2010.03.27 16:23|人形6制作日誌
昨日、胡粉を塗装したので、
今日は、眼の部分の胡粉を取り除き、
ペパーミントグリーンの下地を塗りました。


こんな感じ。ちょっと怖い。
宇宙戦艦ヤマトに、こんな人出てた?

女性がお化粧の時、ファンデーションの前に、
グリーンの下地クリームを塗る時が、有るじゃないですか(私は知らんけど)
そんなイメージ。
この上に、普通の肌色を重ねると、同じ肌色でも透明感の有る肌色に仕上がります。
(うまくいけば…の話です)

油絵の具なので、乾燥に数日かかります。
今回は速乾性の油彩、ペインティングオイルも極力少なめにしたので、
明後日には、肌色を重ねられるかな?
でも、1回では駄目で、最低2回は重ねることになります。つまり、
下地→KS→肌色1→KS→肌色2→KS→赤味→KS→眉や睫毛→KS (KSは乾燥)

…あ~書いてたら、嫌になってきた。

でも実際は、完成間近!って感じながらの作業なので、
けっこう楽しめるかも。
2010.03.26 20:08|人形6制作日誌
本日、教室にて塗装作業、無事終了致しました!


教室でも乾かしたけど、帰宅後もすぐ梱包を解いて、このように…

ダンボール箱で作った、擬似巻き藁。
ちょっと不恰好だけど、結構使えます。

それにしても、塗装ってホント疲れます。難しいです。
今日も先生が居なかったら、右頬のところに垂れた胡粉、
うまく処理出来なかったろうな…

CIMG9189.jpg
偉大なる先生のおかげ。痕、残ってません。

垂れを逆手にとって、汗かいてる人形にしちゃえば?という、
大胆かつ温かい(!)励ましも有りました。
しかし、私はめげません。

明日から、着彩頑張ろう。
ブログの更新も頑張ろう。
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ホシノ リコ

Author:ホシノ リコ
2008年より人形制作開始
2011.11 目黒ジェオグラフィカ
「ピグマリオン人形展」
2012.2 銀座ギャラリー悠玄
「夢と眼差しのあわいに展」
2012.5 パラボリカ・ビス
「夜想+ピグマリオン展」
2012.10「ドールアート展inうつくしま」
大賞受賞
2013.2「ワンダーフェスティバル・冬」
2013.2 アモーレ銀座ギャラリー
「アモーレ人形館」
2013.7 スパンアートギャラリー
「5つの小さな星」

Twitter

ツイッターやってます!

Twitterボタン
Twitter

Twitter...A

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示